岡山県岡山市・岡山神社

へろんです。
岡山県立美術館を後にして、その近くの岡山神社にお詣りして来ました。

清和天皇貞観年中(860年)の創建。現在の岡山城本丸の地に鎮座しており、1573年(天正元年)、宇喜多直家が岡山城を築くにあたり、現在の社地に遷移。岡山城の守護神として歴代城主の崇敬を受けたそうです。

岡山神社鳥居


岡山神社隋神門
随神門。1945年(昭和20年)の岡山空襲でも焼け残ったそうです。2004年(平成16年)、岡山市の重要文化財に指定。

岡山神社手水舎


岡山神社拝殿
拝殿。その右にあるのは……

立体的な巨大絵馬
何だかえらく立体的な酉の巨大絵馬。

酉の羽絵馬
社務所に行くと、「酉の羽絵馬」というのがありました。「皆の願いで大絵馬をモフモフに!!」「大絵馬の羽になる!!」……そうか、あの立体的な巨大絵馬は、羽の一枚一枚が、参拝した皆さんが挿していったこの絵馬というわけなんですね!
岡山を拠点とするデザイン事務所cifakaとデザインユニットCOCHAEのコラボで製作されたもので、皆さんが絵馬を挿しこむ前はこんな顔だったそうです。

岡山神社より望む岡山城
神社の裏手から岡山城がよく見えました。

岡山神社御朱印
頂いた御朱印。すごくバランスが良いです。



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR