結婚記念日です。

へろんです。
今日は実は11回目の結婚記念日です。
結婚記念日といえば、○○婚式というのがよく言われますね。1周年は「紙婚式」とか50周年は「金婚式」とか、ちょっと変わったところで8周年は「電気器具婚式」(電気製品の寿命がそのくらいだかららしい……)などありますが、11周年は何かあるのかな?

そう思って調べてみますと……「鋼鉄婚式」。

鋼鉄!? 鋼鉄というと重厚長大の代表たる鉄鋼産業みたいで、結婚生活とかとは何かかけ離れた雰囲気がありますね。鋼鉄で出来たフライパンや包丁、鍋などを贈ると良い、とのことですが……。

それにしてもWikipediaの結婚記念日のページなどを見ると、毎年いろんな○○婚式があるようですね。
よく見ると、6周年が「鉄婚式」。鉄と鋼鉄の違いって……。純粋な元素としての「鉄(Fe)」と、炭素を含む「鋼(はがね)」との違い、で良いんでしょうか? 6周年と11周年でお祝いの仕方がどう変わるのかしらん……。

14周年が「象牙婚式」、15周年が「水晶婚式」、20周年が「磁器婚式」で、だんだんそれらしくなってきますね。資料によっては15周年と20周年との間にトパーズとかアメジストなどが入ることもあるようです。
年を経るにつれてだんだん高価になっていくとすると、これから先の時代にはとんでもなく貴重になるであろう象牙は、14周年では評価が低い気もします。象牙自身、象の保護の観点からいろいろと問題もありますし、外した方が良いような気もしますね。

海外では85周年がワイン婚式だとか……やはり年代もののワインに人気のある海外ならではですかね。うちの場合だとあと74年……どう逆立ちしても絶対無理です(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一日遅くになりました

ご結婚記念日、*☆*― おめでとう~ございます! ―*☆*

あはは、先日、コメントをいただき、私も知りましたけど、
鉄婚式、とはねぇ。(_ _。)・・・

11年と云えば、まだ新婚さんの雰囲気も残っておられるでしょうし。
もう少し夢のあるようなネーミングにしてもらいたいものですよね。

例えば、ムーンストーン婚式とか。^^ヾ

ありがとうございます~

窓さん、お祝いのお言葉ありがとうございます m(_ _)m
鋼鉄婚式っていうと友人にも受けました。

いえいえ、さすがに新婚の雰囲気とは参りませんが(苦笑)
確かにおっしゃるように夢のあるネーミングが良いですね!

ムーンストーン婚式、それとっても良いですね。
貴金属の名前とか花の名前とか、良い候補がありそうですね。

来年12周年は絹婚式。鋼鉄から一転して柔らかいものに
なるのがまた何とも……
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR