東京都港区・熊野神社

へろんです。
東京都港区の地図で「熊野神社」を見つけ、今年1月に和歌山の熊野三山にお詣りしていましたので、ご縁を感じて東京出張の折にお詣りしてきました。
東京タワーの近く、桜田通りに面して鎮座。通称として「飯倉熊野神社」とも呼ばれるそうです。

熊野神社鳥居
創建は養老年間(717~724年)または応永年間(1394~1428年)に和歌山の熊野三山を勧請したと伝えられるそうですが、1703年(元禄16年)に火事で記録が失われて、詳しくは分からないそうです。1945年(昭和20年)5月25日の東京大空襲でも焼失しており、1952年に再建されたそうです。

熊野神社手水舎
手水舎。近代的なデザインです。

熊野神社社殿
社殿。おみくじが自販機みたいなスタイルですね……?

提灯の八咫烏
提灯に描かれた八咫烏は何だか脚がたくましく見えます。

賽銭箱の八咫烏
お賽銭箱にも八咫烏。

熊野神社御朱印
そして御朱印にもしっかりと八咫烏が。シンプルで可愛らしいデザインです。

桜田通りからの東京タワー
お詣りの後、桜田通りをしばらく南下して振り返ると東京タワーがよく見えました。東京というと、スカイツリーよりもやっぱり東京タワーの方が馴染み深くて気に入ってます。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も東京タワーが

五月の連休に 娘の案内で行って来ましたが 東京タワーが好きです。
昭和の建物だからでしょうか。
熊野神社には気が付きませんでした、この後朱印の文字が整ってますね、これだけきれいな文字久しぶりに見ましたよ。

Re: 私も東京タワーが

壁ぎわさん、コメントありがとうございます~。

東京タワー、良いですよね。ある意味昭和の象徴でもありますよね。
個人的にも、生まれて初めて東京に行った時に上ったので思い入れがあります。

熊野神社はJR浜松町駅側から東京タワーに向かうとその裏側にありますので、ちょっと気付きにくい位置だと思います。達筆な文字や美しいデザインの御朱印を頂けると嬉しさも倍増しますね。
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR