FC2ブログ

京都市左京区・満足稲荷神社

へろんです。
京都の「みやこめっせ」は昔よくイベントで行きましたので、その途中に神社があることも気付いていました。御朱印を集めるようになってこれが「満足稲荷神社」という社名であることを知り、京都を訪れた際にお詣りしてきました。

満足稲荷神社鳥居

豊臣秀吉が文禄の役(1592年)の戦勝を稲荷大神に祈願したところ、霊験が著しかったため、伏見稲荷神社の祭神を伏見城の守護神として城内に勧請したのが始まりと伝えられています。社名の満足の二字は、秀吉が祭神の加護にすこぶる「満足」したことに由来するのだとか。

満足稲荷神社境内の看板
境内の看板には「太閤秀吉さんが出世を祈願されかなえられたことから満足稲荷と命名される」ともありました。

満足稲荷神社の手水舎


満足稲荷神社の舞台と拝殿
舞台があり、その向こうが拝殿です。

満足稲荷神社のご神木
ご神木のもちの木(クロガネモチ)。1本の大幹から8本に枝分かれした特徴ある姿をしています。伝承によると樹齢は400年だとか。2005年(平成17年)3月に京都市指定保存樹に指定されています。京阪神沿線の百銘木の一つに数えられているそうです。

満足稲荷神社の「岩神さん」
ご神木の手前にある「岩神さん」。岩神さんをさすり頭をなでると頭が良くなり、痛いところや悪いところをさすると治ると伝えられているそうです。しっかりさすらせて頂きました(^^)

満足稲荷神社の社務所


満足稲荷神社のきつねおみくじ
お稲荷さんらしく、きつねおみくじもありました。

満足稲荷神社御朱印
頂いた御朱印。

満足稲荷神社ご神木の御朱印
ご神木のもちの木が描かれた書き置きの御朱印もありましたので、こちらも頂きました。


「満足」という個人の感想が名前となったという点でとても珍しい神社ですね。不思議な形のご神木や「岩神さん」も霊験ありそうです。太閤さんを満足させたというご利益にあやかりたいものですね。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

満足稲荷神社、面白いですね~~。
いつか行きたいです。
どちらのご朱印もすごく素敵!

Re: No title

太閤さんが満足したから「満足」って面白いですよね。
繁華街から少し離れたエリアにあるのですが、
京都に来られましたらぜひ(^^)
ご神木の御朱印は比較的最近頂けるようになったようです。
カラーの御朱印というのも良いですよね。

良いですねぇ…

大昔、四国で学生時代 四国88か所の朱印帖と納経の印集めのアルバイトしていたので、あまり集める気がなかったのですが、こうしてみると面白いですね。
鳥取の金持神社(かもちじんじゃ)の朱印貰っておけばよかったなぁ… そう思います。
朱印帖買おうかなぁ…

Re: 良いですねぇ…

壁ぎわさん、コメントありがとうございます~。

おお、四国八十八ヶ所の印集めのアルバイトですか!
それはさぞかし大変だったのでは・・・

金持神社、金運の神社として有名ですね。いずれお詣りしてみたい神社の一つです。御朱印もご利益ありそうですね。

御朱印は旅の記念にもなるのが良いですよ。今はインターネットで御朱印帳の図柄もすぐ出てきますから、お近くの神社でお気に召した御朱印帳があれば買われてみてはいかがですか。
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR