FC2ブログ

鹿児島県鹿児島市・照國神社

へろんです。
照國神社は鹿児島市や桜島を一望できる城山の麓に位置し、鹿児島県下で最も多い参拝者を誇る神社とのこと。ツアー自由時間の集合場所がたまたまこの照國神社前だったので、お詣りすることができました。

島津家28代当主で幕末の名君の一人、島津斉彬公(1809~1858)を御祭神とする神社で、1863年(文久3年)、朝廷より照國大明神の神号が授けられ一社を創建、翌1864年(元治元年)に社殿竣工、照國神社と称したそうです。

照國神社の大鳥居
立派な大鳥居。高さは19.8m。
いろいろなホームページやブログを見ると、「1928年(昭和3年)の御大典を記念して1929年(昭和4年)に建てられたもの」という記述と「1941年(昭和16年)に皇紀2600年(1940年;昭和15年)を記念して建てられたもの」という記述があります。どちらなんでしょうね?

照國神社の手水舎


照國神社の「斉鶴」


照國神社の「斉鶴」
独特な形をしたこのイヌマキの樹は、脇の碑によれば、1962年(昭和37年)照國神社の氏子の方が奉納した献木だそうです。一般県民からの公募で「斉鶴」と命名されました。斉鶴とは「御祭神斉彬公の斉にあやかり、また神域にふさわしく斉しく均衡のとれた鶴の形状を意味したもの」だそうです。1974年(昭和49年)に保存樹に指定、樹齢は約180年。

照國神社の神門
神門もどっしりとした感じです。

照國神社の拝殿
拝殿。島津家の家紋である「丸に十文字」があちこちに見られます。
1877年(明治10年)西南の役で焼失、その後再建されるも、1945年(昭和20年)にも戦災で焼失しているそうです。

照國神社の御朱印授与所


照國神社の御朱印
頂いた御朱印。
御朱印を集め始めてから初めての、九州の御朱印です(^^)


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは へろんさん。
わぁ 鳥のかたちの樹!
すごいですねーーーヾ(*´∀`*)ノ
こういうの初めて見ました。
すごーーく可愛いです。
かたちを整えているところを見てみたいですー♪

Re: No title

イヴままさん、コメントありがとうございます~。

「斉鶴」は入ってすぐ目を引く面白いスタイルでした。
かたちを整えるのも大変そうですが、翼を広げた大きな
鳥の形は素敵ですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます~。

いつもご覧いただきましてありがとうございます。
長居公園は学生時代から何十回も訪れているお気に入りの場所です♪
今後ともよろしくお願いいたします(^^)/
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR