FC2ブログ

京都府長岡京市・柳谷観音 楊谷寺

へろんです。
2017年秋に見た紅葉の中でも、特に見事だった場所を紹介したいと思います。
11月のある日、ラジオを聞いているとふと「押し花朱印」「ヨウコクジ」という言葉が耳に飛び込んできました。そこでインターネットで調べてみると、京都の長岡京市にある楊谷寺というお寺で、季節限定のもみじの押し花御朱印が授与されているというではありませんか。そこで11月23日にお参りしてきました。

楊谷寺山門
806年(大同元年)、清水寺の開祖延鎮が開山したとされています。眼病平癒の祈願所として、平安時代より天皇家公家を初めとする眼病に悩む人々に信仰されてきたそうです。

楊谷寺手水舎


楊谷寺本殿


浄土苑の紅葉
京都府指定名勝庭園「浄土苑」の紅葉。ちょうど見事に色づいていました。浄土苑は江戸時代中期の作だそうです。

池に映る紅葉
浄土苑の池にはもみじが浮かび、色づいた樹が映っていました。

浄土苑を見下ろす位置には「上書院」があります。明治時代後期の建物で、天皇家・公家など重要な客人をお通しする茶室として使われていたそうです。映画「日本のいちばん長い日」のロケ地として使用されたことをきっかけに、2015年5月から一般公開するようになりました。

上書院一階から見た紅葉
上書院一階から見た紅葉。

上書院二階からの「名勝庭園」
上書院には二階があり、そこから見る庭園の紅葉は額縁に収められたようで、見事の一言に尽きます。
上書院に上がるには入山料とは別に500円かかりますが、その価値はあると思います。上書院は毎月17日と11月11日から12月3日までの限定公開です(2017年)。

楊谷寺の水琴窟
「心琴窟」と名付けられた水琴窟。視覚が不自由な方々にも「音」で庭園の雰囲気を感じられるよう設置したものだそうです。

楊谷寺奥の院
奥之院には上書院の横から渡り廊下を伝って行くことができます。

押し花朱印の作り方
押し花朱印つくりの体験ができる日もあるそうです。この日は団体さんの予約が入っているとのことで、庫裡のホワイトボードに作り方が書かれていました。

楊谷寺の紅葉


楊谷寺の紅葉


楊谷寺の紅葉


楊谷寺の紅葉


モリアオガエル生息地
奥之院裏手の池には「モリアオガエル生息地」の看板が。

モリアオガエル生息地
この小さな池に棲息しているのでしょうか?

押し花朱印の看板

楊谷寺御朱印
頂いた御朱印。通年通して頂けるタイプです。

楊谷寺季節限定御朱印
こちらが季節限定のもみじの押し花御朱印。書き置きの形です。御朱印を集め始めて初めての限定御朱印です♪
ただ……サイズがちょっと大きく、御朱印帳からはみ出してしまいました。やむを得ずクリアフォルダに保存しています。

御朱印は他にも種類があり、また毎月17日にはご縁日限定の御朱印もあるそうです。これはまたぜひお参りに来なければ。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この辺りは

この辺りは 自然が残っていてモリアオガエルも残っているところですよね。
もっとも私は 山崎の蒸留所の池でモリアオガエルを見て 長岡京と言えば ザプレミアムモルツのビール工場ばかりですけれどね。

たまには紅葉を愛でる気持ちにもならなくては…笑

No title

これは素敵!
最近はカラフルなご朱印も増えてきましたけど、
押し花はまだ聞いたことがありませんでした。
いいですね、紅葉もきれいだし。覚えておこう。

Re: この辺りは

壁ぎわさん、コメントありがとうございます~。

山崎の蒸留所でモリアオガエルご覧になりましたか!
北摂の山間部には結構いるとも言われてますけど、
場所によっては天然記念物に指定されている動物を
見られると嬉しいものですね。

ビール工場・・・サントリー京都ブルワリーってところですね。
こういうところの見学も楽しそうですね。

Re: No title

あけぼうさん、コメントありがとうございます~。

押し花御朱印、いいですよね。
他の季節には梅や紫陽花、オオデマリなどの押し花御朱印が
あるそうです。季節ごとに通ってしまいそうです(^^)
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR