和歌山県和歌山市・淡嶋神社

へろんです。
刺田比古神社のお詣りの後、和歌山の中心街を後にして、加太にある淡嶋神社へと向かいました。
医薬の神様である少彦名命(すくなひこなのみこと)が御祭神ということで行きたくなったのですが、あらかじめ調べてみると、実は奉納された無数の人形が並ぶ、人形供養の神社として有名なところでした。
そういえば……昔TVなどで、神社に所狭しと人形が並んでおり、中には髪の毛が伸びる人形もある、と見た記憶が……。ど、どんなところだろう、とちょっとおっかなびっくりでお詣りしてきました。

淡嶋神社鳥居
赤い鳥居が青空に映えます。

淡嶋神社手水舎
手水舎も赤。

手水舎のカエルの像
手水舎の水はカエルの口から出ています。

淡嶋神社拝殿
拝殿も赤。そして左右にはお人形が。

拝殿に並ぶ人形


淡嶋神社に並ぶ十二支の人形
どうやらこの動物たちは十二支で並んでいるようです。

淡嶋神社のゾウの置物
なんとゾウの置物も。

淡嶋神社のクマの置物
その隣にはクマがいます。そういえば昔うちにも北海道土産のクマがいたっけ……と懐かしく思い出しました。

淡嶋神社のタヌキの置物
こちらはタヌキのコーナー。よく見るといろんな顔があります。

淡嶋神社の招き猫
招き猫もびっしりと。これほど集まるとすごい福を招いてくれそうな。

淡嶋神社御朱印
頂いた御朱印。ひな祭り発祥の地として有名なこともあり、お雛様の姿が押されているんでしょうね。

ほんとにいっぱいのお人形や動物たちが並んでいる様は圧巻でした。でも一部で心霊スポットなどと言われることもあるようですが、意外と明るく良い雰囲気に感じました。
淡嶋神社のQ&Aのページを見ると、昔TVで見た髪が伸びる人形、というのは何と「本当にあります」! 「人形は見てもらったり遊んでもらったりするために生まれてきたものです。そのため、人に注目を集めるために何らかの怪奇的なことを起こすことがあります。悪いことを起こす人形はまずありません」とのことです。

人形もですが、いろんな動物の置物の姿を見ていると、今自宅にいるたくさんの動物たち(主にフクロウ)のことを思ってちょっと複雑な気持ちになりました。というのも、将来自分が死んだら、この動物たちはどうなるんだろう、と時々心配になるんですよ……。


参道で売られていた貝
参道の売店では「おく貝」という貝を売っていました。おそらくウチムラサキ Saxidomus purpurata だと思われます。

売店の焼き貝
お店ではおばあさんがサザエやおく貝を焼いていました。なかなか美味しそうでしたが、今回は見送ってしまいましたので、次の機会にはぜひ食べてみたいものです。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実は先日、
この近辺へ旅行に行こうと思いたち、
ここの神社の事もネットで調べたところだったんです。
ちょっとびっくりしちゃいました。
本当に行けるかどうかはまだ微妙なのですが、
興味深い所です。参考にさせて頂きますね!

Re: No title

あけぼうさん、コメントありがとうございます~。

おお、このあたりのご旅行をお考えですか! 奇遇ですね♪
和歌山はこのあたりも含めて良いところがいっぱいですね。
私たちも毎年のように行っています。
あけぼうさんも行かれましたら、旅行記期待してます(^^)

ちょっと恐ろしい・・・

本当に髪の毛が伸びる人形が・・・!!
構ってほしくて奇怪なことをするとは。ああ、人形はただの「ひとがた」ではないんですね。やっぱり大事に扱いたいです。
たとえ子どもの遊び用のおもちゃであっても。
今すぐ子どもたちに伝えます。きっと怖がります(笑)

Re: ちょっと恐ろしい・・・

馬場亜紀さん、コメントありがとうございます~。

昔TVで見た、髪が伸びる人形が本当にある、と神社のQ&Aにあるのにはほんとびっくりしました。こういうことってやっぱりあるんですかね。
人形も構ってほしいということは、構ってあげたらやはり何かお返しをしてくれそうな気もします。お子様にも伝えたらきっと大切に扱ってくれて、人形も恩返ししてくれると思いますよ。

淡嶋神社ですね

ここ人形の神社ととして有名になってから 勝手に人形を置いていく人が増えて困っていると言ってました、一体一体奉納されて お祭りして今までの中に納められた気持ちを抜いて、はじめてただの置物として並べられるんだとか…。

前の店 満幸商店 やまもりのシラスどんぶりが面白いですよ。
半生の乾燥シラスが これでもかと乗って出て来ますよ。

Re: 淡嶋神社ですね

壁ぎわさん、コメントありがとうございます~。

勝手に置いていく人がいるというのも困りものですね。
そんなことではせっかく神社に持ってきても人形も
納得しないでしょうね。

シラスどんぶり、それも美味しそうですね!
私たちが行った時は甘酒だけいただいたのですが、
そんな食事も魅力的ですね。
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR