FC2ブログ

大阪市中央区・少彦名神社

へろんです。
生國魂神社と同じ日、こちらでも干支御朱印が頂けるとのことで、少彦名神社にもお詣りしてきました。
薬品関係の会社が多い、薬の町として知られる道修町(どしょうまち)に鎮座しており、日本医薬の祖神である少彦名命(すくなひこなのみこと)と、中国医薬の祖神である神農炎帝(しんのうえんてい)をご祭神とすることから、医薬に関わる会社・関係者の信仰が厚い神社です。

少彦名神社入り口
オフィス街のただ中にある入り口から、細い参道を入っていきます。

展示されている家庭薬
参道には有名な家庭薬が展示されています。説明に各国語があるのに英語がないというのも珍しいですね・・・?

お馴染みの社名が入った提灯
医薬関係の会社の名前が入った提灯が並んでいます。お馴染みの社名もありますね。

少彦名神社手水舎


少彦名神社拝殿


えびす祭限定御朱印を待つ人の列
御朱印は10時から、とホームページにあったのですが、10時までまだ時間があるにもかかわらず、かなりの列が出来ていました。この列に並ばないといけないのかな、と思っていると、社務所で「この列はえびす祭限定御朱印の列です」と説明しているのが聞こえました。えびす祭限定御朱印以外は並ばなくとも頂けるとのこと。

少彦名神社通常版御朱印
ということで頂けた、通常版の御朱印。



少彦名神社干支御朱印
1月限定の干支御朱印も同時に頂きました。犬の朱印が素敵です。



少彦名神社えびす祭御朱印
そしてこの後、列の後ろに回って、えびす祭限定御朱印(書き置きのみ)も頂きました。「宮司が手彫りしたえびす神と鯛、五葉の笹を配した」ものだそうで、8日から12日まで各日限定80体。10日の御朱印は鯛が金色になるそうですが、平日なので無理ですね。

少彦名神社の福銭
先着30名には福銭の授与もあるとのこと。列が長かったのですが、幸い頂くことができました♪

少彦名神社のペット祈願絵馬
ペット祈願の絵馬もありました。このあたりには動物用医薬品メーカーなどペットに縁のある企業もたくさんあるそうです。

少彦名神社公認キャラクター「神農さま」
そして何と神様のゆるキャラが。
どうやらインクロム株式会社(大阪の新薬開発時の治験支援会社)によるキャラクターのようです。ご祭神の神農氏をモチーフとし、少彦名神社公認(!)のキャラクターなんだとか。こちらの同社のプレスリリース記事の中に「くすりのキャラ大集合」という記事が掲載されています。

少彦名神社入り口の看板
入り口そばにある別称「神農さん」の看板。この看板にも描かれた「張子の虎」(神虎)がお守りとして有名です。1822年(安政5年)、大坂でコレラが流行した時、道修町の薬種仲間が疫病除けの薬として「虎頭殺鬼雄黄圓」(ことうさっきうおうえん)という丸薬を調合し、あわせて「張子の虎」のお守りをつくって、少彦名神社で祈祷して施したことに由来するそうです。
「くすりの道修町資料館」は神社のすぐ隣にあるのですが、この日は休館日でした。いつかこの資料館も訪れたいものです。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、pinblogのpinと申します。
ブログ拝見させていただきました。
神社仏閣巡りと御朱印を興味深く見させて頂きました。
見ているこちらも旅をしている気分になれました♪
これからもちょこちょこ拝見させて頂きます!

Re: No title

pinさん、コメントありがとうございます~。

神社仏閣の記事、お気に召して頂けて嬉しいです。
旅やお出かけは良いですよね。
たまーに博物館とかSFの記事も載せていますので、
そちらにもお気に召すものがあると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

地味にショック(笑)
左側通行だったんですね・・・!はずかしい。

Re: No title

あけぼうさん、コメントありがとうございます~。

え、左側通行ですか? 限定御朱印待ちの列の写真からでしょうか?
参道でとくに左側通行とかはなかったかと思います・・・

私も少彦名神社に行ったことがあります

はじめまして(^^♪
サラさんのお母様がご病気だったので、
早く病気が治りますようにと
祈願に行ってきました。(^^♪

Re: 私も少彦名神社に行ったことがあります

コンさん、はじめまして。コメントありがとうございます~。
今後ともよろしくお願いいたします。

サラさんのお母様のご病気、早く良くなるといいですね。
医薬の神様のご加護かきっとありますよね。
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR