長崎県長崎市・風頭公園

へろんです。
2018年3月24~25日、九州の福岡~長崎に行っておりました。長崎市で宿泊し、25日朝に訪れた風頭(かざがしら)公園を紹介したいと思います。
長崎駅から東へ3キロメートル、標高151.9メートルの風頭山山頂にある、長崎市を一望できる公園です。

風頭公園の桜
公園入り口から見事な桜が咲き誇っていました。約370本の桜が植えられているそうです。

風頭公園の桜
この時まだ満開の便りは聞こえていませんでしたが、訪れてみるとほとんど満開に近い状態でした。昨日からの陽気で一気に花開いたようです。

風頭公園の桜


風頭大権現
公園の中に、風頭大権現という神社を発見しました。

風頭大権現入り口
並んだ鳥居が不思議な雰囲気をかもし出しています。

風頭大権現手水舎?
手水舎でしょうか? 蛇口のハンドルが取り外されているので使えませんが……

風頭大権現境内の立派な樹
ご神木になりそうな立派な樹です。

風頭大権現拝殿
拝殿には立派な注連縄が。

風頭大権現
入り口左右には、狛犬の代わりに龍が並んでいました。
特に誰もおられず、社務所のようなものも見当たりませんでしたので、お詣りだけして神社を後にしました。

風頭公園からの眺望
そして開ける、長崎市街の眺望。多少霧がかかっていたためクリアではありませんでしたが、これぞ長崎という光景を堪能できました。

風頭公園からの眺望
長崎港には大きな客船が停泊しているのが見えました。客船についてはまた別項で紹介したいと思います。

風頭公園からの眺望


風頭公園の坂本龍馬像
有名な坂本龍馬の銅像。早朝は逆光になってしまっていますが……。
1989年(平成元年)に建立されたもので、高さ4.7メートル(全身像3.2メートル+台座1.5メートル)。龍馬の実像に最も近い像と高い評価を受けているそうです(「長崎市あじさいコール」より)。

たまたま展望台におられたおじさんとお話をすることができまして、この日は少しばかり霧がかかっていましたが、いつもはもっとクリアに長崎市街を見渡せるそうです。いつかまたそんな機会に恵まれたいものですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR