FC2ブログ

お役所って・・・

へろんです。
父の葬儀が終わり、会社の忌引き休暇の間にできるだけ済ませてしまおうと、様々な手続きに追われていました。
予想はしていたものの、やはり一筋縄ではいかない手続きがいろいろと出てきます。人ひとりの存在がいかに複雑で大きかったか改めて実感します。

連休を挟んだためにあまり進められず、連休明けの7日にまとめて市役所で手続きを済ませようと思ったのですが・・・あれがいる、これがいる、委任状がいる、本籍地から取り寄せろ・・・どう逆立ちしても今日中に手続きが済まないことが判明しました。そのため、
「ではこの手続きに期限のようなものはありますか?」と訊くと、「できれば今週中に・・・」

んなもんできるか!! と叫びたくなるのをこらえ、「勤め人がやっと休みを取って来たのに、さらにこの上の手続きを一体いつしろと言うんですか?」
「そうは言っても国が決めたことですから・・・」

高齢化や一人暮らしが進むこの現代社会で、時間と手間がかかる諸手続きを、高齢者や独居者、勤め人がこなすには相当な無理があるのではないでしょうか。(ついさっき見たテレビによると、2030年には国民の半分が「おひとりさま」になるという予想もあるんだとか・・・)
複雑な手続きというのは、おそらく家には家族が何人もいて、兄弟も何人もいて、片やもめながらも、一方では分担し合ってこなして来た時代のものなのでしょう。
これから先の時代、複雑なシステムはますます国民の実態と合わなくなっていくでしょう。せめて自分の番が来た時にはできるだけシンプルに済むように、あらかじめ出来ることはないのかな、と気になりだした今日この頃です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

法務局で不動産移転の申請したことありますか?先生に頼めば金がかかりますので私、親父の時とお袋の時全て個人でやり通しました。法務局へは30回以上足を運んでます。銀行の預金も、おやじ、お袋の出生から戸籍が必要なので、全国各地からの戸籍を取り寄せました。全部終わらせるのに半年はかかりましたよ。

No title

こんばんは。

悲しみの中に、必要とは言え、あれやこれやの書類は追い打ちを掛けるものだと思います。

役場仕事って、変化を好まず、従来のやり方を蹈襲するばかりのところが多いと感じています。内にこもっているから、外が見えないのか、分からないのか。

簡潔にできることはそうすればいいと私も思います。

それにしても、2030年には半数が「おひとりさま」とは、驚きです。

No title

共感です!
父が亡くなり、母が一人で頑張ってくれてますが、くたびれてるのが分かります。
ちょっと無理が出てきてる仕組みですよね。
簡略化、進めるべき!
と、弊害もあるんでしょうね。
人が亡くなることを簡単に手続きできることによる犯罪とか。
だけどな〜〜(+_+)

Re: No title

senri32さん、コメントありがとうございます~。

不動産移転の申請はしたことがありませんが、ものすごく
大変そうですね。30回も足を運ぶなんて・・・。
忌中明けに会社に行くと、自分の時はこうした手続きに
一か月以上かかったという人がいましたが、半年も
かかるなんて途方もないですね。

Re: No title

愛希穂さん、コメントありがとうございます~。

ほんと、亡くなって間もないのにいろんな手続きがいるのは
感情的にいやなものですね。昔のように大勢家族がいて
分担できた時代のやり方なんじゃないかと思います。

2030年の予測は大げさなものかも知れませんが、
半数かどうかはともかく確実に増えていくのでしょうね。
どんな世の中になるか、ちょっと怖いです。

Re: No title

馬場亜紀さん、コメントありがとうございます~。

お母様も大変でらっしゃいますね。うちの母はだいぶ高齢な上に
葬儀直後に身体をちょっと壊しましたので、お母様も気を付けて
あげてください。

複雑なシステムというのは、確かに悪いことをする奴がいるから
それを防止するために複雑になっているという面もあるでしょうね。
だからといって高齢者などがついていけないようものになって
しまうというのも困りものです。難しいものですね。

大変ですね

ご愁傷さまです、そして大変ですが 頑張ってください。

私も経験者です、しまいに腹を立てて 必要書類の一覧をコピーして赤丸をつけてください、必要経費は払いますから!
 と怒鳴ったことを思い出します。

当時は役人も今ほどマスコミにたたかれてなかったので、上から目線で横柄に、この書類、住民票だけじゃたりませんな~。と言われてカチンと来た日でしたが。

北海道開発局にいた友人によると、トンネルを作るのに山の所有者を探すと 生きていてたら250歳になる人の不動産が登記されていたりするそうですよ。

Re: 大変ですね

壁ぎわさん、コメントありがとうございます~。

壁ぎわさんもご経験されましたか。怒鳴りたくもなりますよね。
私も大きくため息をついて首を振り、知らず愚痴を言ってました。
馬耳東風でしたが・・・

250歳になる人の不動産登記・・・いったん決まったり登録されたり
したものがいつまでもそのままになってしまうような今のシステム
では、ありそうなことですね。
そういえば戸籍上でも200歳近い人が生存していることに
なっているという話もあるそうですね。

No title

ご愁傷様でした。お疲れでしょう。

手続きの煩雑さ、少しだけわかる気がします。
私の場合はへろんさんのケースとは全然違うのですが、
類似のケースは多いであろう事例にもかかわらず、
なんの改善も無く、四角四面な対応でたらいまわしにされ、
頭に来て本省に「ご意見」したことがあります。
なんと、即日解決です。あの人たちは本当に上には弱い・・・。

Re: No title

あけぼうさん、コメントありがとうございます~。

四角四面な対応でたらいまわし・・・頭に来ますよねえ。
何とかならないものかと思いますが、本省にご意見とは
すごいですね。上からだと即日解決ですが・・・
何だかな~って感じですね。あ、でも上に弱いのは
会社でも同じか・・・(--#)

No title

お父様のご逝去、心からお悔やみ申し上げます。

まだ悲しみが癒えていない時に、お役所の対応でよけいお疲れになったのではないでしょうか。

私の祖母が亡くなった時、遺産を相続する人間の内、私を含めて二人が海外在住だったので、かなり大変でした。母があちこち駆け回って事前に書類を集めてくれましたが、なんせ本人ではないので委任状が必要だとかで何度も足を運ばされたそうです。

ただお役所は世界どこでも同じようなもので、まだ日本はいちいち法外な手数料を取られないだけマシかもしれません。スイスではお役所のサイン一つ、もしくは紙切れ一枚をもらうのに一〜二万円くらい取られますよ!

いずれにしても、大変なのは同じ、どうぞお疲れがでませんように。

Re: No title

八少女 夕さん、コメントありがとうございます。

海外にお住まいだと一層大変になりそうですね。
委任状、せっかく来たのに必要だと言われた時のショックは大きいですよね。私もこれで行ったり来たりさせられました。

サインや紙切れ一枚で一~二万円ですか!? それは痛い出費ですね・・・。コストがかかったり手続きが煩雑だったりするお役所対応って庶民には困りものですよね。ほんと何とかならないものかと思います。
ぺそぎん メモ帳
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR